top of page

Dream Lullaby


こんばんわVo Takutoです。


久しぶりに自分もブログ更新します!


まずは9/13Dream Lullaby 10/6Sleep Over

ありがとうございました!!


今回は自分たちの企画のDream Lullabyについて綴りたいと思います。


本当に楽しかったですありがとうございました。。


企画に至るまでの経緯だったり当日を振り返りたいと思います。暇な時や電車の中で見てくれたらと思います。


まず、企画をやる経緯について


新しいEPを出すにあたって、自分達ではあまり行ってこなかった“自主企画"と言うものにチャレンジをしようと言うことで構想が始まりました。


バンドというのは当日のバンド、タイムテーブル、チケット代等、フライヤー、イベントに向けたグッズ等、そしてセットリスト、全部を自分たちで決めることができるのです。(違う人もいる)


今回は全部自分がやらしてもらいました。

楽しかった緊張した。


まず企画をするからには、NESTにしかできない事、やる意味、NESTを見にきてくれる人にとっての意義、自分なりにたくさんのことを考えたかも


まずバンド

1"Bearwear"

一番最初に誘ったバンドになります。

正直言って、たくさん対バンをしてるわけでもない。ただ、一回の対バン、そして心から好きな音楽、同じ匂い。出てもらうでしょ。結果最高


2"DETOX"

まじで兄貴。

最近NESTを知った人とかは知らないと思うけど、ずっとお世話になってます。初めて企画をした時にも出てもらいました。

企画の話をしたのはVoの知弥君。

京王線の明大前駅で電話した。

詳細送ったらすぐに返事をくれた。結果最高


3"ANORAK!"

リベンジを誓う

ANORAK!とは対バンした事ない。

ただ、Voともほと同い年。飲んだ時にやりたいねって話したくらい。

でも俺は彼らの音楽大好きだったからオファーしたらすぐにOKしてくれた。結果またやる絶対


4"Haiki"

ヒーロー

ANORAK!がキャンセルになってどうしようってなってた時に、BearwearのメンバーでHaikiできるよなってなって、Baのコウ君にダメ元でお願いした。

そしらたら快く引き受けてくれた。

メンバーに感謝しかない!本当にありがとうございました。結果最高


色々ありつつ、色んな人に助けられて成功したイベントです。

みんなに感謝してます。ありがとう


チケ代

なるべく安く、みんなに来て欲しい、平日で、この値段でこんなにいいイベントができるんだぞっていう気持ちで設定しました。正直金ない人の気持ちわかるし、見に行きたいけどお金が‥っていうライブたくさんあるからなるべくそれを無くしたかった。


タイムテーブル

ほとんど感覚だけど、その中でも色々考えて、どの流れだったら良いとか。(結局当日にもたくさん考えて変えた部分もある)


まじ結果的にみんないい顔してたよね。

この写真とか最高すぎるもん

載せんな!って人いたら教えて笑



はいそろそろ終わりです。


今回企画をして思ったのは自分たちで全部決めれるのって本当に素敵な事だなと思いました。

終わるまでは、不安だったり

いろんな感情が入り混じっていたけど、終わってみたらみんなの笑顔が見れて良かったです。


またやって欲しいって言ってもらえたので、また考えたいと思います。楽しみにしてて✌️


次はどこで、どのバンドと…

そんなことを思う時間がとても幸せだったり。

なんとなく構想はあるんだけどね


その時は、また一緒に遊びましょう。


とりあえず、Dream Lullaby vo1は大成功でした!


vo2も楽しみにしててね。


それじゃあまたね!おやすみ💤

All Photo by Mei Okabe

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page